HOME | Gxpress 293 Feed培地|293細胞|フェドバッチ培養|完全合成培地

293 Chemically Defined Media

① 接着培養
 
② クローニング試験
③ 浮遊培養
*L-アラニル-L-グルタミンを含む Ready-to-use製品
④ フェドバッチ培養

フェドバッチ培養(発現&生産)
Gxpress 293 Feed培地 (CD medium), 液体 or 粉末
For 293 cells "Expi293F, 293-F, 293T, HEK293, etc."

293 cells|Feed medium|Chemically defined & Serum-free medium

 Gxpress 293 Feed培地は、ヒト由来 HEK293細胞(例;Expi293F細胞、293-F細胞、HEK293細胞、293T細胞等)のフェドバッチ/パーフュージョン培養(発現&生産)のためにデザインされた、化学的に成分が明らかなフィード培地(完全合成培地/無血清培地)です。
 Gxpress 293 Feed培地には、タンパク質や加水分解物、動物成分、植物成分、高分子、フェノールレッドを含まず、ロット間の均一性を高めた培地です。このため、ヒトモノクローナル抗体等の組換えタンパク質の精製ステップをより容易に進めることができ、組換えタンパク質の生産システムにご利用できます。

品質保証データ(COA)
(1)293細胞における高い増殖性・生産性・生存率を発揮します。
(2)フェドバッチ培養やパーフュージョン培養に使用できます。
(3)毒劇物・排出等の法規制に適用外です。

Fig. 1) Growth rate of Expi293F cells in HE300AZ medium with Gxpress 293 Feed medium.

 
 無血清培地(HE300AZ培地)で継代培養したExpi293F細胞を、HE300AZ培地(30 mL)を加えた125 mL ディスポーザブル三角フラスコに播種して培養した。培養3日目に、Gxpress 293 Feed培地を3 mL加えて、以下の条件でシェーカー培養した。
< Conditions >
(1) 播種細胞密度:3.0 x 10e5 cells/mL   (2) シェーカー回転数:125 rpm   (3) 培養温度:37℃   (4) 炭酸ガス濃度:5%   (5) フィード培地添加量:約10%

Fig. 2) Growth rate of 293T cells in HE300AZ medium with Gxpress 293 Feed medium.

 
 無血清培地(HE300AZ培地)で継代培養した293T細胞を、HE300AZ培地(30 mL)を加えた125 mL ディスポーザブル三角フラスコに播種して培養した。培養3日目に、Gxpress 293 Feed培地を3 mL加えて、以下の条件でシェーカー培養した。
< Conditions >
(1) 播種細胞密度:3.0 x 10e5 cells/mL   (2) シェーカー回転数:125 rpm   (3) 培養温度:37℃   (4) 炭酸ガス濃度:5%   (5) フィード培地添加量:約10%

Fig. 3) Growth rate of Expi293F cells in HE200 medium with Gxpress 293 Feed medium.

 
 無血清培地(HE300AZ培地)で継代培養したExpi293F細胞を、HE200培地(30 mL with 2 mM Ala-Gln)を加えた125 mL ディスポーザブル三角フラスコに播種して培養した。培養3日目に、Gxpress 293 Feed培地を3 mL加えて、以下の条件でシェーカー培養した。
< Conditions >
(1) 播種細胞密度:3.0 x 10e5 cells/mL   (2) シェーカー回転数:125 rpm   (3) 培養温度:37℃   (4) 炭酸ガス濃度:5%   (5) フィード培地添加量:約10%


Product Lineup

Gmep株式会社

〒839-0864 福岡県久留米市百年公園